メニューの終端です。
イベント

長栄座ウィーク

滋賀発 若手邦楽演奏家コンサート

平成29年度県民協働企画事業

[滋賀県立文化産業交流会館 イベントホール内特設舞台「長栄座」]

11月4日(土)14時開演(13時30分開場)

滋賀県ゆかりの若手邦楽演奏家有志が長栄座に集結。
県内に伝わる伝統芸能・民謡等を披露します。

出演

  • 藤元辰也(三味線)

98’年、山口晃義師に師事し三味線を始める。津軽三味線全国大会では入賞多数。08’三絃辰絃流家元となり三絃辰絃流藤元会を発足。現在は津軽三味線・日本民謡をより身近に感じてもらえるよう、関西を中心にソロ奏者、三絃辰絃流藤元会、邦楽ユニット番屋として様々な活動展開。三味線教室を開き指導もしている。県内トップレベルの三味線奏者。
http://tatsuya.music.coocan.jp/

 

  • 塚田陵子(民謡)

11歳で箏、その後民謡を学び始める。〝ふるさと長浜を日本の音色が絶えないまちにしたいと、ふるさとを拠点に演奏活動や指導を行う。近年は、司会もこなすほか、16’長浜市文化芸術プログラム・ユース会議メンバーとなり、ユース世代の文化・芸術活動の発信に携わる。2015年津軽三味線・津軽民謡全国大会日本の真ん中フェスティバルin びわ湖 「五大民謡の部」準優勝。2016 年淡海節全国大会3位。その他全国大会入賞多数。箏曲正派生田流師範。
http://minyo-diva.com/

 

  • くみこ(和太鼓)

地元の和太鼓チームに所属したのち、2000年“和太鼓創作UNIT鼓娚”を結成。和太鼓の魅力をたくさんの方に、心で・身体で感じていただきたく、和太鼓と篠笛を中心とした楽曲を創り、演奏活動や、指導に力を注いでいます。和太鼓チームにオリジナル曲を指導したり、保育園や、学童教室、中学校の体験教室など県内各地で、和太鼓チームの立ち上げに協力し、現在県内20 チームと、子どもと大人の方の教室にて、和太鼓を指導。和太鼓くみこ社中として、毎年演奏会開催。
https://ja-jp.facebook.com/wadaiko935/

 

  • 松丸純詩(和太鼓)

平成元年、地元の和太鼓集団に入団し現在、代表をつとめる。自然や歴史、文学などからインスピレーションを受け多種多様な曲を作曲し、作品のイメージから『和太鼓の詩人』と謳われる。和太鼓のみの演奏以外に邦楽器や洋楽器、演劇、ダンス等とのコラボレーションで舞台を彩り、教室やサークルなど指導にも力を注ぐ。和太鼓以外に三味線、尺八、横笛、民舞など古典芸能、郷土芸能も研鑽。
https://purepoem1989.jimdo.com/

 

  • 岡奈系香(篠笛)

浪速神楽と出会い地元の和太鼓チームで篠笛を始め、02’に活動の拠点を滋賀へ移し和太鼓鼓娚に加入。横笛の普及に力を入れ篠笛サークル「びわ湖お鯰様クラブ」、雅楽器の龍笛と笙を中心に舞や歌を取り入れた和楽器の良さを伝える「和楽器unit 月の舟」を結成。日本の古来から伝わる音色を届ける活動を広げている。箕面山瀧安寺観音堂落慶法要、平安神宮「桓武天皇一千二百年祭大祭記念」舞楽奉納など、神社仏閣を始め様々な場で演奏活動を展開している。
http://hibikutakenone.blog.fc2.com/

 

  • 佐伯篤宣(和太鼓)

高校生のとき沖縄で観たエイサーに感動し、地元交野市で太鼓を始める。大学時代プロ和太鼓奏者、神奈川馬匠(かながわばしょう)氏に師事。神名川氏のソロコンサートや、香港マカオでの記念式典
演奏に同行。2011年より本格的にソロ活動を開始。小学校への指導、地元和太鼓チームへの指導、またプロの演奏家とのイベント出演など、交野を拠点にソロとしての活動を行う。

 

友情出演

  • 桜川寿賀貴(岡田健太郎)(音頭取)

東京芸術大学音楽学部声楽科卒。ピアノ弾き語りシンガー・ソングライターとして、2006年、弟と共にデビュー。現在も演奏活動で全国各地を飛び回る。一方、日本の伝統芸能、地域文化への関心から、2011年、寿賀廼家二代目桜川小寿賀富士師匠に入門。江州音頭界においては数少ない若手音頭取りの一人として、また異色の経歴を持つ現役ミュージシャンの音頭取りとして、期待を集めている。
http://okadakentaro.com

 

  • 水口囃舎(水口ばやし)

滋賀にあって珍しく関東系のお囃子。そのメロディはジャズ調あり、マンボ調あり、野性的かつ庶民的なところが最大の特徴。「水口ばやし 水口囃舎」とは、「水口の里に集う囃し人の集団」「技術のみならず、歴史などの面からも学ぶ場所」。地元水口町内の伝承者、水口囃子に惹きつけられた町外・県外の者により構成。先人より受け継がれてきた『水口囃子』の正確な『伝承』と、『伝播』を目的とし、『ホンモノ中のホンモノ』を目指し努力している。
http://www.eonet.ne.jp/~minakuchi-sousha/

※ 出演者は予告なく変更することがあります。

チケット情報: 9月2日(土)チケット発売開始

料金: 一般 1,500円、25歳以下 1,000円、18歳以下 800円、小学生以下 無料

チケット取り扱い: 滋賀県立文化産業交流会館、長浜文化芸術会館、浅井文化ホール、ひこね市文化プラザ、草津市立草津クレアホール、あいこうか市民ホール、ローソンチケット(Lコード 57388)

オンラインでチケット購入

座席: 全席自由

主催: 滋賀県立文化産業交流会館

お問い合せ先

文化産業交流会館 TEL 0749-52-5111 / FAX 0749-52-5119

インターネットからのお問い合せ

ページの先頭へ