メニューの終端です。
イベント

芝居小屋「長栄座」夏のフェスティバル

長栄座伝承会「むすひ」~東西を結び、刻を結び、乾坤を結ぶ~ | 芝居小屋「長栄座」夏のフェスティバル

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

滋賀県次世代創造発信事業

[イベントホール内特設舞台「長栄座」]

令和3年7月31日(土)18時開演(17時30分開場)/8月1日(日)13時30分開演(13時開場)

7月31日(土)18時開演(17時30分開場)オンライン手チケット購入
8月 1日(日)13時30分開演(13時開場)オンライン手チケット購入

芝居小屋「長栄座」夏のフェスティバルの幕開けとなるタイトル公演!
3年計画の1年目でもあります。
年に一度、蜃気楼のごとく現れては立ち消える「長栄座」に、全国から日本を代表する第一線の奏者・演技者が“むすひ”をテーマに集結し、人と人、地域と地域を結ぶことを目的に、新作や和のコラボレーション作品を披露します。

構成・演出

中村 豊

監修

久保田敏子(滋賀県立文化産業交流会館舞台芸術アドバイザー・京都市立芸術大学名誉教授)

総合司会

田代 純(NHK大津放送局チーフアナウンサー)

プログラム

【第1部】<邦楽アラカルト>湖国神在祭ここくのかみありさい ~むすひの芸能撰~

多彩なジャンルの邦楽を少しずつ楽しめる贅沢なラインナップです。

7月31日(土)公演

〇宝生流能 舞囃子「高砂」
≪出演≫
シテ:髙橋右任
地謡:渡邊荀之助
渡邊茂人
川瀬隆士
:江野 泉
小鼓:住駒充彦
大鼓:亀井洋佑
太鼓:大橋紀美

〇新内流し ~緑でこそあれ~
≪出演≫
新内志賀 新内志賀桜

〇尺八と十七絃のための二章「紫苑」
≪出演≫
尺八:山本邦山
十七絃:山本雅楽邦

〇新作地歌 「初代高砂浦五郎」
≪出演≫
三弦弾語り:竹澤悦子
原案:松田哲博(元・一ノ矢)
作曲:野村 誠(一ノ段)
鶴見幸代(二ノ段)

8月1日(日)公演

〇箏が奏でるハワイアン・フラ~空と大地を巡るうた~
≪出演≫
:野村祐子
十七絃:竹澤悦子
箏・十七絃:
滋賀県邦楽専門集団「しゅはり」
粂田則子 嶋本菜穂子 岩瀬直子
佐野亜子 川勝ももこ 水野優子
尺八:川崎貴久
フラ:ナ・レイ・プアラニ・フラスタジオ
今村恭子 加賀見香織 小泉千穂
小森由実 近藤由佳子 竹澤佐江子
能登香奈子 西森ゆみか

中村香耶<洋舞/中村祐子モダンバレエアカデミー>

〇小唄 ~四季に綴る 芸の連なり~
≪出演≫
田村てる(清元紫葉)

〇〈コラボレーション〉箏とシタールによる舞曲 MYOUON
≪出演≫
シタール:丸山洋司
タブラー:立岩潤三
:竹澤悦子
洋舞:中村香耶
洋舞監修:武元賀寿子

〇落語「伊勢参宮神之賑」(「東の旅」音曲つき)より「矢橋船」
≪出演≫
桂 紅雀

【第2部】<箏弾き歌いと児童合唱>駅名連歌 まいばらはつ ~琵琶湖線各駅停車京都ゆき~【新作・初演】

(作詞:くろこと<麻井紅仁子 中村豊> / 作曲:野村祐子)


米原を起点に地域の名所などを織り交ぜながら駅名を読み込んだ「旅うた」を和楽器と児童合唱、児童の踊りでお楽しみいただきます。
今年はJR琵琶湖線で、米原から京都まで旅します。


児童合唱指導:冨田美穂(彦根)
鳥塚貴絵(長浜)
振付:中村香耶
振付指導:花柳風春 花柳風弥

≪出演≫
合唱:彦根児童合唱団【7/31】
長浜市少年少女合唱団「輝らりキッズ」【8/1】
:野村祐子
三弦・箏・十七絃:
滋賀県邦楽専門集団「しゅはり」
粂田則子 嶋本菜穂子 岩瀬直子
佐野亜子 川勝ももこ 水野優子
尺八:川崎貴久
舞踊:古典芸能キッズワークショップ修了生

【第3部】<コラボレーション:能・箏曲・コンテンポラリーダンス>
響鳴~日本三大弁財天と宇賀神将十五王子~
其の一 相模江ノ島 妙音弁財天と五王子【新作・初演】

(作詞:千野喜資 / 作曲:萩岡松韻)


諸芸上達の神として多くの芸術家の信仰を集める「弁財天」とその眷属(けんぞく)である十五王子をテーマにした新作。
多種な分野の一流演者のコラボレーション。
3年間をかけて、江ノ島・厳島・竹生島の三大弁財天を巡ります。
初年の今年は江ノ島を取り上げます。


≪出演≫
能舞:渡邊荀之助(旅僧・童子)
渡邊茂人(天女)
川瀬隆士(龍神)
ダンス:武元賀寿子(村人)
幅田彩加
山中芽衣(童子)
:江野 泉
太鼓:大橋紀美
箏曲:萩岡松韻 萩岡松柯 ほか
:今藤政子
胡弓:川瀬露秋
シタール:丸山洋司
タブラー:立岩潤三

※第2部、第3部は両日とも、同内容で上演します。
(但し、第2部の児童合唱は、7/31は彦根児童合唱団、8/1は長浜市少年少女合唱団「輝らりキッズ」が出演します。)

タイトルに込められた想い

タイトルの“むすひ”は“結び(次世代につなぐ)”、 産日(むすひ)(新たなる誕生)”を意味します。
また、 副題の“ 乾坤(あめつち)を結ぶ”は天地、 陰陽、男女の結びつきなどを意味し、天地をつなぐ“稲妻” ”雷霧“ ”虹“などの自然現象や、”結婚 ”出産 ”縁結び”など男女の結びつきからイメージされるさまざまな古典芸能や新作コラボレーションが結ばれ、生まれる日となることへの願いが込められています。

「長栄座伝承会 むすひ」は3年で完成する公演

今年は3年計画公演の初年!ぜひご一緒しましょう!
1部の邦楽アラカルト「湖国神在祭」は、多彩なジャンルの演目を少しずつ楽しめる贅沢なラインナップ。
2部と3部はどちらも新作の初演で、いずれも3年計画で完成を試みる大プロジェクト!
2部の「駅名連歌 まいばらはつ」は、文化産業交流会館のある米原を起点に地域の名所などを織り交ぜながら駅名を読み込んだ「旅うた」です。今年は箏の弾き歌いと児童合唱で米原から京都までのJR琵琶湖線の旅を歌います。
3部は芸事と財運の神「弁財天」をテーマに、江ノ島・厳島・竹生島と日本三大弁財天を3年掛かりで巡り、その結びには眷属(けんぞく)の十五王子と共に長栄座に勢揃いしていただこうという壮大な試みです。
さあ!間もなく「長栄座伝承会 むすひ」の旅の始まりです。お乗り遅れのないようにご支度ください。

チケット情報

5月22日(土)10時チケット発売開始

料金【全席指定・税込】両日とも

  • 一般 3,000円
  • 青少年(25歳未満)2,000円

※未就学児入場不可

プレイガイド

  • 滋賀県立文化産業交流会館(窓口・オンライン)
    TEL:0749-52-5111
    (8:30~17:15月曜日休館・祝日の場合は翌日)
    7月31日(土)18時開演(17時30分開場)オンラインでチケット購入
    8月 1日(日)13時30分開演(13時開場)オンラインでチケット購入
  • びわ湖ホールチケットセンター(現金・窓口のみ)
    TEL:077-523-7136
    (10:00~19:00火曜日休館・祝日の場合は翌日)
  • チケットぴあ(Pコード:196-841)
  • ローソンチケット(Lコード:51561)
  • イープラス
  • 楽天チケット

主催: 滋賀県立文化産業交流会館

助成: 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

後援: 滋賀県教育委員会 、彦根市 、長浜市 、米原市 、彦根市教育委員会、長浜市教育委員会、米原市教育委員会、(公財)平和堂財団 、(株)しがぎん経済文化センター 、NHK 大津放送局、読売新聞大津支局、朝日新聞大津総局、京都新聞、産経新聞社大津支局、中日新聞社、日本経済新聞社大津支局、毎日新聞大津支局、北國新聞社、びわ湖放送(株)、(公財)金沢芸術創造財団

Special thanks

(公社)滋賀県書道協会、日本洋舞連合J.I.D.U.、西日本旅客鉄道株式会社

お問い合せ先

文化産業交流会館 TEL 0749-52-5111 / FAX 0749-52-5119

インターネットからのお問い合せ

ページの先頭へ