メニューの終端です。
イベント

オーチャードコンサート2022 打楽器「名手と挑む 名作の世界」 | 滋賀県立文化産業交流会館

 

[小劇場]

令和4年8月27日(土)15時開演(14時30分開場)
オンラインでチケット購入

演奏家自らが企画・制作のプロセスを経験し、演奏家としての飛躍に結び付ける機会の場として開催するコンサートシリーズ「オーチャードコンサート」。
当公演は、打楽器・マリンバ奏者 島田菜摘(しまだなつみ)が企画・制作を担い、全国で活躍する三村奈々恵(みむらななえ)(マリンバ奏者)と宮本妥子(みやもとやすこ)(打楽器・マリンバ奏者)をゲストに迎えた打楽器アンサンブルコンサートを開催いたします。

プログラム

  • S.ライヒ/ニューヨークカウンターポイント(マリンバVer.)
  • I.クセナキス(生誕100周年)/Okho
  • D.レヴィタン(三村奈々恵 編)/We Two
  • R.パヴァッサー/Sculpture3
  • I.トレヴィノ/SEESAW

※曲目は変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

出演

島田菜摘 Natsumi Shimada(オーチャードコンサート2022 打楽器 企画・制作)

島田菜摘
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業、同大学音楽専攻科修了。大学卒業時に《頌啓会》音楽賞受賞。第 20 回 KOBE 国際音楽コンクール最優秀賞・神戸市長賞ほか多数受賞。第 29 回関西打楽器協会新人演奏会にてこおろぎ賞を受賞、推薦を得て日本打楽器協会主催第 30 回新人演奏会に出演、優秀賞受賞。第 63 回ミュンへン ARD 国際音楽コンクール、TROMP 国際打楽器コンクール 2020 本選出場。朝日推薦演奏会、なにわ芸術祭新進音楽家競演会、 兵庫県立美術館 美術館の調べ、兵庫県立陶芸美術館ワンコインコンサート等に出演する。京都にて 2015 年、神戸にて 2019 年ソロリサイタルを開催。

久保菜々恵 Nanae Kubo

滋賀県立石山高等学校音楽科を経て同志社女子大学学芸学部音楽学科打楽器専攻卒業、同大学音楽学会《頌啓会》特別専修課程修了。ドイツ・フライブルク音楽大学修士課程と 国家演奏家資格 (Konzertexamen) 両課程を首席最優秀卒業。在学中ドイツ Sparda Classic Award にて第 2 位及び聴衆賞、Helmut-Spehl 賞等多数受賞、ダルムシュタット国際現代音楽祭に奨学生として参加。2015 年度平和堂財団芸術奨励賞を受賞し 2017 年度同財団海外留学助成者。ヨーロッパ、アジア各地の現代音楽祭に招待され演奏活動を行いながら、2021 年度フライブルク音楽大学打楽器課程非常勤講師として後進の指導に携わる。
久保菜々恵

松本優輝 Yuki Matsumoto

松本優輝
14 歳から打楽器、18 歳からマリンバを始める。相愛大学音楽学部音楽学科管打楽器専攻を卒業。第 9 回岐阜国際音楽コンクール第 1 位及び特別賞。第 4 回堺管打楽器コンクール第 1 位。第 24 回 KOBE 国際音楽コンクール打楽器 C 部門最優秀賞及び神戸市民文化振興財団賞。関西打楽器協会主催第 34 回打楽器新人演奏会にて最優秀賞 (Pearl 賞 ) を受賞し、協会より推薦を受け、全日本打楽器連盟主催打楽器新人演奏会に出演し、第 1 位及びグランプリ受賞。第 22 回松方ホール音楽賞選考会にて音楽奨励賞を受賞。これまでに打楽器、マリンバを土方雅子、後藤ゆり子、中谷満、渡辺友希子、種谷睦子、畑中明香、中路友恵、宮本妥子、吉原すみれの各氏に師事。

ゲスト

三村奈々恵 Nanae Mimura(マリンバ奏者)

国立音大首席卒業、ボストン音楽院にて修士号取得。バークリー音楽院で講師を務める。数々の国際コンクールで優勝、カーネギー・ホールでリサイタルを行う。演奏活動は 22 カ国にも及ぶ。吉松隆氏にマリンバ協奏曲を委嘱し、京都市交響楽団、山形交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、日本センチュリー交響楽団と協演している。これまでにアルバムを 4 枚リリースしている。2020 年デビュー 20 周年を迎え、記念リサイタルを開催した。世界各国より国際コンクールの審査員やマスタークラスの講師として招聘されている。「八ヶ岳国際マリンバ・キャンプ」主宰。アメリカ・アンコール社より三村奈々恵モデルのマレットが開発・発売されている。ヤマハアーティスト。昭和音楽大学大学院、同大学、同短期大学部非常勤講師。
三村奈々恵
三村奈々恵 オフィシャル・ウェブ・サイト https://www.nanaemimura.com/
使用楽器:ヤマハコンサートマリンバ YM-5100A Yamaha Concert Marimba YM-5100A

宮本妥子 Yasuko Miyamoto(打楽器・マリンバ奏者)

宮本妥子
クラシック、現代音楽の領域にとどまらず、コンテンポラリーダンス、邦楽器、ジャズドラムなど他の芸術との融合を展開し、独創的な世界観を生み出し続ける気鋭のパーカッション・マリンバ奏者。同志社女子大学学芸学部音楽学科打楽器専攻卒業、ならびに同大学音楽学会《頌啓会》特別専修課程修了。ドイツ国立フライブルク音楽大学大学院を経てソリスト科を首席最優秀にて修了。ドイツ国家演奏家資格(konzertexamen)首席取得。数々の国際コンクールで入賞、優勝。滋賀県文化奨励賞、2001 年平和堂財団芸術奨励賞を受賞。これまで世界 10 カ国以上の現代音楽祭でソリストとして招待演奏するなど欧米各地で高い評価を得る。帰国後、(財)地域創造の公共ホール音楽活性化事業協力アーティストとしても、これまで全国各地での 300 回以上のアウトリーチ活動を行う。現在は滋賀県立石山高等学校音楽科、相愛大学・同大学院非常勤講師、同志社女子大学嘱託講師を務めるなど、多方面で活躍。パール・アダムスモニターアーティスト。http://www.yasukomiyamoto.com/

チケット情報 6/11(土)10時発売(電話予約は13時から)

入場料(税込/全席自由)

2,500円
※未就学児はご入場いただけません。

プレイガイド

  • 滋賀県立文化産業交流会館(窓口・オンライン)
    TEL:0749-52-5111
    (平日8:30~19:00、土日祝8:30~17:00/月曜日休館・祝日の場合は翌日)
    オンラインでチケット購入
  • びわ湖ホールチケットセンター(現金・窓口のみ)
    TEL:077-523-7136
    (10:00~19:00/火曜日休館・祝日の場合は翌日)

座席

全席自由

主催: 滋賀県立文化産業交流会館

後援: 滋賀県教育委員会

楽器協力:

株式会社ヤマハミュージックジャパン パール楽器製造株式会社

お問い合せ先

文化産業交流会館 TEL 0749-52-5111 / FAX 0749-52-5119

インターネットからのお問い合せ

ページの先頭へ