メニューの終端です。
イベント

びわ湖ミュージックフォレスト2022 File9 室内楽 Piano Duo リード希亜奈&久末航 2台ピアノコンサート | 滋賀県立文化産業交流会館

[滋賀県立文化産業交流会館 小劇場]

令和4年11月5日(土)14時開演(13時30分開場)
オンラインでチケット購入

湖国を代表する期待のピアニストが夢の協演!

プログラム

  • モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ K.448 ニ長調
  • フォーレ:連弾組曲「ドリー」op.56
    Ⅰ. 子守歌
    Ⅱ. ミーアーウー
    Ⅲ. ドリーの庭
    Ⅳ. 子ねこのワルツ
    Ⅴ. かわいらしさ
    Ⅵ. スペイン風の踊り
  • ショスタコーヴィチ:2台のピアノのための小協奏曲 op.94 イ短調
  • ラフマニノフ:組曲 第2番 op.17
    Ⅰ. 序奏
    Ⅱ. ワルツ
    Ⅲ. ロマンス
    Ⅳ. タランテラ

出演

リード希亜奈 Kiana Reid ピアノ

リード希亜奈
野洲市出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。在学中にアリアドネ・ムジカ賞受賞。卒業時に大賀典雄賞、三菱地所賞、アカンサス音楽賞、安宅賞、同声会賞を受賞。皇居東御苑・桃華楽堂にて行われた御前演奏会に出演。第46回パルマ・ドーロ国際ピアノコンクール、第2回アミグダラ国際ピアノコンクール、第30回アルベンガ国際ピアノコンクールにおいて第1位、第3回高松国際ピアノコンクール第5位等多数入賞。2012年にはザルツブルク音楽祭にて演奏するなど、日本国内はもとよりオーストリア、ロシア、スイス、香港、イタリア、ドイツでリサイタルを行うほか、瀬戸フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団、高松交響楽団、栃木フィルハーモニー交響楽団、バーリメトロポリタン交響楽団、近江シンフォニエッタと共演。Sir Andràs Schiff プロデュースの “Building Bridges for the Next Generation of Pianists”アーティストに選抜され、ヨーロッパツアーを行う。2015年度ヤマハ音楽奨学生。宗次德二奨学基金奨学生。2020年度ロームミュージックファンデーション奨学生。平成29年度滋賀県次世代文化賞、平成31 年度平和堂財団芸術奨励賞受賞。
これまでに、ピアノを故汐巻公子、甲斐環、野山真希、 岡原慎也、黒田亜樹、有森博、パスクァーレ・イアンノーネ、エルダー・ネボルシンの各氏に師事。バーリ “ニッコロ・ピッチンニ” 国立音楽院修士課程を満場一致の最高成績で卒業。現在ハンスアイスラー音楽大学(ベルリン)に在籍。

久末 航 Wataru Hisasue ピアノ

大津市出身。5歳よりピアノを始める。14歳で京都青山音楽記念館バロックザールにてピアノリサイタルを催し、2009年度青山音楽賞新人賞を受賞。第6回マッサローザ国際ピアノコンクール第2位及び聴衆賞、第7回リヨン国際ピアノコンクール第1位及び聴衆賞、メンデルスゾーン全ドイツ音楽大学コンクール第1位及び特別賞受賞。2017年、第66回ミュンヘン国際音楽コンクールで第3位及び委嘱作品特別賞を受賞、一躍国際的な注目を浴びる。これまでにAUDI音楽フェスティバル、ヴュルツブルグ音楽祭はじめ、数々の音楽祭に出演。バイエルン放送交響楽団、シュトットガルト室内管弦楽団、京都市交響楽団他と共演。コンツェルトハウス・ベルリン、紀尾井ホールで開催されたリサイタルはいずれも高い評価を得る。平成25年度平和堂財団芸術奨励賞音楽部門受賞、同財団海外留学助成者。平成28年度滋賀県次世代文化賞受賞。2017年度大津市文化奨励賞受賞。小島燎氏とのデュオで2019年度青山音楽賞バロックザール賞受賞。2018/19年度公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。シャネル・ピグマリオン・デイズ2019アーティスト。2021年、アール・アンフィニレーベルよりCD「ザ・リサイタル」をリリース、音楽之友社「レコード芸術」誌で特選盤に選ばれる。2022年、ベルリン・フィルハーモニーホールにてコンチェルトソリストとして出演。辰巳晴生・美行、村上久仁子、田隅靖子各氏の指導を受け、高校卒業後渡独。
フライブルク音楽大学、パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学にて研鑽を積み、それぞれ最優秀の成績を修める。G.ミショリ、E.シュトロッセ、P.ドヴァイヨン、K.ヘルヴィヒ各氏に師事。現在、ベルリン芸術大学に在籍。
久末航

チケット情報 8/7(日)10時発売(電話予約は13時から)

入場料〔税込/全席自由〕

  • 一般2,500円
  • 青少年(25歳未満)1,000円
    ※当日500円増
    ※未就学児入場不可

プレイガイド

  • 滋賀県立文化産業交流会館(窓口・オンライン)
    TEL:0749-52-5111
    (平日8:30~19:00、土日祝8:30~17:00/月曜日休館・祝日の場合は翌日)
    オンラインでチケット購入
  • びわ湖ホールチケットセンター(現金・窓口のみ)
    TEL:077-523-7136
    (10:00~19:00/火曜日休館・祝日の場合は翌日)

びわ湖ホール公演

びわ湖ホールでも同内容にて開催致します。

日時

11月6日(日)14時開演

会場

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 小ホール
〒520-0806 滋賀県立大津市打出浜15-1
TEL.077-523-7136
https://www.biwako-hall.or.jp

入場料〔税込/全席指定〕

  • チケット発売:8月7日(日)
  • 友の会優先発売:8月5日(金)
  • 一般3,000円
  • 青少年(25歳未満)1,000円
    ※未就学児入場不可

びわ湖ミュージックフォレスト2022 ラインアップ

「びわ湖ミュージックフォレスト」は、滋賀にゆかりのある若手演奏家や、担い手の少ない邦楽などの演奏家を応援するコンサートシリーズ。
2022年度は、全9回(有料公演7回、無料公演2回)開催いたします。

File1 打楽器DUO~琵琶湖・大湖・太鼓~

日時

6月11日(土)15時開演

料金

無料(要整理券) ※4/9(土)配布開始

出演

山田佳那子、落合空千

File2 室内楽 Piano Trio~真夏に贈る情熱の響演~

日時

7月18日(月・祝)14時開演

料金

2,000円 ※4/29(金・祝)発売

出演

西川茉利奈(ヴァイオリン)、荒井 結(チェロ)、野田清隆(ピアノ)

File3 津軽三味線 駒田早代 邦楽の世界

日時

8月5日(金)14時開演

料金

2,000円 ※5/8(日)発売

出演

駒田早代(津軽三味線)、藤舎呂近(鼓)、身内 葵(箏)、迎田優香(篠笛)

File4 邦楽 ~琵琶で聞く怪しの世界Ⅱ~

日時

8月13日(土)14時開演

料金

無料(要整理券) ※6/4(土)配布開始

出演

荻山泊水(錦心流琵琶)、ののあざみ(俳優)

File5 室内楽~音楽の語らい~

日時

9月4日(日)14時開演

料金

500円 ※6/18(土)発売

出演

岩崎弓夏(チェロ)、千葉遥一郎(ピアノ)

File6 室内楽 quintet~Rootribute~

日時

9月19日(月・祝)14時開演

料金

1,500円 ※6/25(土)発売

出演

玉井 元(ヴァイオリン)、四家絵捺(ヴィオラ)、森百々恵(チェロ)、デピューリー雪乃(コントラバス)、廣田沙羅(ピアノ)

File7 打楽器~~目で見る音、聴こえる景色~

日時

10月2日(日)15時開演

料金

2,000円 ※7/18(月・祝)発売

出演

深田瑞穂、川向志保、中谷 満(ゲスト)

File8 邦楽「薩摩琵琶と筑前琵琶」

日時

10月8日(土)18時開演

料金

1,000円 ※7/30(土)発売

出演

川嶋信子(薩摩琵琶)、尾方蝶嘉(筑前琵琶)

File9 室内楽 Piano Duo リード希亜奈&久末航 2台ピアノコンサート

日時

米原公演】11月5日(土)14時開演
【びわ湖ホール公演】11月6日(日)14時開演

料金

米原公演】一般 2,500円/青少年(25歳未満) 1,000円
【びわ湖ホール公演】一般 3,000円/青少年(25歳未満) 1,000円
※両公演とも8/7(日)発売

出演

リード希亜奈、久末 航


主催: 滋賀県立文化産業交流会館

後援: 滋賀県教育委員会

お問い合せ先

文化産業交流会館 TEL 0749-52-5111 / FAX 0749-52-5119

インターネットからのお問い合せ

ページの先頭へ